「現況届(兼通学形態変更届)」の提出について

2020.05.29

(学部2~4年生給付奨学生対象)
日本学生支援機構給付奨学金「現況届(兼通学形態変更届)」の提出について

 

【対象者】
学部2~4年生で、給付奨学金の4月採用者(5月15日振り込み)

【手続き】
1. スカラネットPSに登録をする。
※継続して貸与奨学金を受けている学生は、従来の情報でログインしてください。ログイン後、給付奨学金の奨学生番号を確認することができます。
※スカラネットPSを初めて利用する学生は、新規登録が必要です。対象学生にのみ、登録に必要な奨学生番号をユニパで通知します。
2. 「『現況届(兼通学形態変更届)』入力準備用紙」をダウンロードし、下書きを作成する。
3. 下書きした「現況届(兼通学形態変更届)」の内容を、スカラネットPSから提出(入力)する。

【現況届の手続き締切】
2020年6月20日(土)
※期限までに現況届の提出がされないと、採用取り消しになることがあります。

【該当者のみ、下記の手続きを行ってください】

(1)自宅外通学の方
自宅外通学の給付月額の支給を受ける方は、「給付奨学金 『自宅外通学証明書類』 提出書」とともに自宅外通学の証明書類(賃貸借契約書、入寮許可証等)を学生課に提出。
【提出方法】
下記宛に、簡易書留・レターパックライトなどの追跡機能のある方法で郵送してください。
〒981-8557
仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
宮城学院女子大学 学生課【郵送締切】
2020年6月20日(土)必着
(2)日本国籍以外の方
申込時から「国籍を日本国以外に変更した場合」、「在留資格を変更した場合」、「在留期間を更新した場合」は「給付奨学金『在留資格証明書類』提出書」とともに在留資格に関する証明書類(在留カードのコピー、特別永住者証明書のコピー(両面)、住民票の写し 等)を学生課に提出。
(3)生計維持者の追加・変更があった方
(4)事情により申込時にマイナンバーを提出できなかった方
申込時から生計維持者が変更になった方、事情により申込時にマイナンバーを提出できなかった方は、今後マイナンバーの提出が必要。
【提出方法】
現況届提出後に、日本学生機構から申込者本人宛にマイナンバー提出書が送付されますので、記載内容に従って提出してください。

キャンパスライフ トップへ