オープンキャンパス開催レポートを公開中!

松島で合宿を行いました【ビジネス実践研究(ブレンダ・ハヤシゼミ)】

2020.12.16

現代ビジネス学科ブレンダハヤシゼミが12月14日と15日に松島で合宿を行いました。合宿には、2年生・3年生のゼミ生17名が参加しました。合宿の実施に際しては、2週間前から体温を計測するほか、移動経路を記録したり、頻繁にアルコール消毒したりするなどの感染症対策を万全に講じました。画像1

2020年度の活動では、利府町とコラボレーションしながら企画を立案し、利府町をアピールするための動画やポスター、Webサイトの制作を行っております。今回の合宿では、利府町のグランディ21で開催されるライブに訪問する人たちが松島に前泊し、ライブまでの時間を松島で過ごすための観光プランを検討することにしました。そして、観光プランの検討に際して、現地を歩いて観光資源について調査しました。

1日目は、2年生が4校時に授業が入っていたため、ホテル内で調査活動をしました。

 

2日目は、朝からグループに分かれて、福浦橋、松島離宮、瑞巌寺、円通院を訪問しました。訪問に際しては、各グループが同じ観光名所を異なるルートで周るようにしましたが、このような対応を講じた背景には、密を避けるとともに、様々なルートを模索するという狙いがありました。2日目は、昼食を市場などでとる予定でしたが、雪が降ったために断念しました。

調査活動では、宿泊した松島センチュリーホテルから松島海岸駅までの歩数を万歩計を使って測定しました。歩数を測定した理由は、松島の観光に際してご高齢の方々がどの程度歩く必要があるのかについて調査するためです。

まとまった雪が降ったため、計画通りにいかないこともありましたが、松島の雪景色も堪能することができ、とても充実した2日間の合宿でした。

Report by: 高橋わか葉、三浦遥、友渕綾香

現代ビジネス学科 トップへ