LACの記事

独立行政法人国立青少年教育振興機構より令和元年度法人ボランティア表彰を受賞しました

2020.03.25

教育学部教育学科4年の相澤 瑞希さんが、独立行政法人国立青少年教育振興機構よりボランティア活動の功績を称え表彰されました。

3月19日、学長室にて行われた表彰式では、平川 新学長、豊澤 伸弘教育学部長、白石 雅一教育学科児童教育専攻長の同席のもと、国立花山青少年自然の家・山中 和之所長より表彰状が手渡されました。また、国立花山青少年自然の家企画指導専門職・安達 章美様が出席され、相澤さんを囲み和やかな雰囲気で行われました。

当日は、本学では学位記授与式が予定されておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から規模を縮小して行われました。学位記と表彰状の両方を手にした相澤さんは、本学を巣立ち、4月から宮城県の小学校教員として新しい一歩を踏み出します。

このボランティアで培った経験を教育の現場でも活かし、教員としてご活躍されることを期待しております。

後列左から 白石専攻長、豊澤学部長、安達様

前列左から 山中所長、相澤さん、平川学長

LAC トップへ