8月の「就職ガイダンス」[キャリア支援課]

2021.09.14

現在、オンラインで動画配信を行っている3年生・院1年生対象の「就職ガイダンス」。
8月は2本の動画を配信しました。

 

第9回 事務職から読み解く「職種研究」のやり方

学生が「職種」について正しく理解し就職活動に臨むことができるよう、「事務職」を例に職種研究の方法をマイナビ社に説明していただき、「事務職」の仕事・役割や「職種」を見る際のポイント・意識すべきことなどを学びました。

学生からは「事務職は事務作業などの単純な業務を行うと考えていたが、企画立案なども行い幅広い業務を臨機応変に対応する能力が求められるなど、多くのギャップがあった」「事務職のように他の職種にもギャップがあるかもしれないので、調べていきたい」などの声があり、職種研究をきちんと行おうという意識が高まったようです。

 

第10回 採用テスト「SPI」を体験してみよう

コロナ禍も相まり、近年は企業のみならず公務員採用試験でも導入する自治体が増えている「SPI」などのWEB・筆記試験についてマイナビ社にお話しいただきました。
ガイダンスでは、WEB・筆記試験が行われる目的や試験内容、注意点を学んだうえで実際の試験問題に触れ、解き方のコツや勉強法などを教えていただきました。

学生からは「SPIの勉強はもう少し後からでもいいと考えていたが、今のうちから始めておいたほうがいいと感じた」「時事問題を知らないと回答できない問題もあったので日頃から新聞やニュースを見ようと思った」などの声があり、早いうちから日常的に対策を進めることの重要さを感じたようです。

キャリア支援センター トップへ