名誉教授称号記授与式が行われました

2021.08.05

8月5日(木)、本学において名誉教授称号記授与式が行われました。この度名誉教授となるのは、新免貢先生(初期キリスト教思想)です。授与式では末光眞希学長より長年にわたる宮城学院への貢献への感謝が伝えられ、新免先生からはこれまでの教育研究活動の振り返りや現在取り組まれていることについてお話しされました。


左から、正木恭介副学長、新免貢先生、末光眞希学長、戸野塚厚子副学長

トップへ