宮城県・仙台市独自の緊急事態宣言再延長に対する本学の対応について

2021.05.28

2021年5月28日

学生の皆さん、保護者の皆さん

宮城学院女子大学
学長 末光眞希

 

宮城県・仙台市独自の緊急事態宣言再延長に対する本学の対応について

 

NHKの報道によりますと、宮城県および仙台市が3月18日より発出していた独自の緊急事態宣言について、県と市は6月13日まで期間を延長することを決めました。
この宣言延長に対して本学は、

● 活動制限レベルを0.5に引き下げる見込みとした5月26日の学内向けの通知を変更しない

●6月1日から活動制限レベルを0.5に引き下げる

上記2点を決定いたしました。
これにともない、予定通り、原則として授業は対面で行うこととします。
この結論に至った背景について、説明します。

 

トップへ