「第15回東北ショパン学生ピアノコンクール」で 本学 音楽科の学生が「金賞」「ショパン賞」ダブル受賞!

2015.09.09

9月6日に仙台市内で行われた「第15回東北ショパン学生ピアノコンクール」で、本学 音楽科3年の勝又夢希さんが、金賞(大学生の部)とショパン賞(出場者全体での最高賞)をダブルで受賞しました。

小学生、中学生、高校生、大学生それぞれのカテゴリーに分かれて、演奏を披露した出場者たち。大学生の部にエントリーした勝又さんは、予選では『ノクターン』を、本選では『ピアノソナタ 第2番』を、それぞれ演奏。「『ピアノソナタ 第2番』は非常に難しい曲でしたが、学内での試験やオーディションなどで、何度も演奏していました。その経験があったので、本選では緊張せず、落ち着いて演奏することができました」と話してくれました。

今後の勝又さんの更なる活躍に期待しています。

音楽科 トップへ