[学芸員課程] “実験”を行いました

2018.04.27

学芸員課程では、今年の夏に東北歴史博物館での展示を一部担当することになっています。

4月16日(木)、学内にてその展示作成のための“実験”を行いました。

 

この“実験”とは…

古代人は石器を使って肉や魚を切って食べていましたが、現代人が石器を使って魚をさばいたらどうなるか?というものです。

 

学芸員課程の3年次学生たちが悪戦苦闘した詳しい結果については、夏の東北歴史博物館の展示で確認してください!

ちなみに、さばいた魚は煮炊きして美味しくいただきました。

 

※東北歴史博物館での企画展名・展示時期は、決定し次第ご紹介します。お楽しみに。

人間文化学科 トップへ