「第15回 仙台クラシックフェスティバル2021」に出演します

2021.07.21

宮城学院女子大学音楽科が、「せんくら」に出演します!
今回は管楽器とピアノによるアンサンブルをお届けします。ピアノ五重奏、サクソフォーン二重奏など、多彩な響きをお楽しみください。

第15回 仙台クラシックフェスティバル2021

及川 浩治と宮城学院女子大学の仲間達が贈る《管楽器アンサンブルの愉しみ》

【日時】 2021年10月3日(日)16:45~17:30
【会場】 日立システムズホール仙台 交流ホール

【出演】
  及川 浩治(ピアノ)音楽科特任教授
  庄子 三未(ピアノ)研究生1年
  三澤 真由(オーボエ)音楽科4年
  副島 謙二(クラリネット)音楽科特任教授
  持田 富士美(ファゴット)音楽科非常勤講師
  大滝 杏里(ファゴット)音楽科3年
  小田島 航太(サクソフォーン)音楽科非常勤講師
  及川 ひなた(サクソフォーン)音楽科3年
  須田 一之(ホルン)音楽科非常勤講師
  松山 裕美子(進行)音楽科特任准教授

主催 仙台市、(公財)仙台市市民文化事業団、(公財)仙台フィルハーモニー管弦楽団、河北新報社、ミヤギテレビ、仙台市交通局

詳細は、せんくら公式サイト をご覧ください。

音楽科 トップへ