特別教育計画「演出家 澤田 康子 先生によるレクチャー&基礎演技講座」を開催します

2018.05.16

2018年度 音楽科第1回特別教育計画

演出家 澤田  康子先生によるレクチャー & 基礎演技講座

img543

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

演出家の澤田 康子先生をお招きして、レクチャーとワークショップを行います。

先生はもともと舞台を創る仕事に関心があり、大学で声楽を学ばれた後、多くの演出家のアシスタントを務めながらキャリアを重ねてこられました。前半は、先生のこれまでのお仕事の歩みについてお話を伺います。後半は、舞台人として舞台に立つときに求められる基礎的な動き(姿勢、歩き方など)をワークショップ形式で学びます。

【日時】 2018年6月9日(土) 13時~14時30分

【会場】 学生センター 小ホール

※ワークショップは音楽科学生(主に声楽専攻生、声楽コース生)が受講します。

 

澤田 康子 先生 プロフィール

国立音楽大学、東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース声楽専攻に学ぶ。在学中、尚美オペラで井上善策氏のアシスタントを務め、スタッフとしてのキャリアを始める。

卒業後、二期会・藤原歌劇団の公演など、数々のオペラの現場で中村敬一、松本重孝、西澤敬一、平尾力哉、佐藤信、加藤直、鵜山仁、宮本亜門氏らの演出助手を務めた。

新国立劇場においても主要な演出スタッフのひとりとして重責を担っており、W・ワーグナー氏、A・ファッシーニ氏、K・ウォーナー氏、市川団十郎氏、野田秀樹氏、坂田藤十郎氏など、国内外の演出家のアシスタントを務めた。 綿密に作品をまとめあげるエネルギッシュな手腕に対する評価は高い。

演出家としても各地の市民・区民オペラで実績を積み「カルメン」「椿姫」「ジャンニ・スキッキ」「こうもり」「コシ・ファン・トゥッテ」など多数の作品を手がけてきた。

現在、二期会オペラ研修所、日本オペラ振興会オペラ歌手育成部等で後進の指導にあたっている。

入場無料

主催 宮城学院女子大学学芸学部音楽科

お問い合わせ TEL/FAX 022(277)6130 (学芸学部音楽科)

 

 

音楽科 トップへ