留学許可通知書授与式が行われました

7 月22日、後期派遣留学予定の学生に向けた「留学許可通知書授与式」が行われました。
英文学科では、アメリカ、カナダ、韓国へ4名の派遣留学が決定しています。
授与式では、末光学長から激励の言葉をいただくとともに、4名に「留学許可通知書」が授与されました。IMG_1844IMG_1847IMG_1840 IMG_1852

 

 

 

 

 

 

 

 

許可通知書を受け取った4名の英文学科生は、いよいよ近づいてきた派遣留学に向けて再び気を引き締めているようでした。

これまで本学で学んだことを活かし、充実した派遣留学となるよう、精一杯取り組んでほしいと思います。

IMG_1868

留学は、「未来を切り拓く力」を身につける貴重な機会です。
在学生の皆さん、また高校生の皆様も、是非とも在学留学制度を利用して日本から飛びたって下さい。

本学協定校への在学留学には、TOEFL450点以上が必要となります。
留学期間は在学期間と認められ、留学での取得単位は英文学科の単位に振替可能なため、遅れることなく本学を卒業することが可能です。

北アリゾナ大学 (アメリカ)

ハイデルバーグ大学 (アメリカ)

クイーンズランド工科大学 (オーストラリア)

ウィニペグ大学 (カナダ)

リーズ大学 (イギリス)

ハワイ大学マノア校 (アメリカ)

協定校の詳細は下記より確認してください。
/www.mgu.ac.jp/research/partner/international/
英文学科には留学に関する豊富な情報がありますので、在学留学に関心のある学生は、まずは英文学科教員に問い合わせ下さい。