英文学科主催「TOEICで高得点を取るためには?」を行いました

2015.10.31

10月30日(金)英語講師の鈴木真太朗氏を迎え、英文学科主催「TOEICで高得点を取るためには?」を行いました。

鈴木さんは平日英語講師として仙台で勤務し、休日は上智大学大学院文学研究科フランス文学専攻の大学院生として現在学んでおります。そんな2足の草鞋を履く鈴木さんに、TOEICの高得点につながる勉強法やご自身が英語を上達できるまでの経験等をお話しいただきました。

スマートフォンの言語設定を英語に変更したり、英語の勉強をしてストレスを感じたら洋楽や海外ドラマを見てリフレッシュするなど、無理のない範囲で英語に触れる機会を増やし、継続させていくことが大切であると教えていただきました。

TOEICや英語の勉強に悩んでいる学生にとって、モチベーションを上げ、勉強法のヒントをいだだける良い特別講義でした。IMG_2939[1]

英文学科 トップへ