英文学科主催『自己を高めるビジネスマナー 航空業界編』第一回講座を行いました

2015.10.31

 10月29日(木)マナーコンサルタントの長久保 美奈氏を講師に迎え、『自己を高めるビジネスマナー 航空業界編』第一回講座を行いました。

無題はじめに第一印象の大切さについてお話されました。 第一印象は初めて会った2、3秒で決まり、その印象は2年半続くという話が印象的でした。

続いて「企業は面接から何を見ているのか」について、長久保さんの航空業界での就職体験の実例を挙げてご説明いただきました。

同じ航空企業であっても企業の求める人材像を基に、髪色や規定が企業によってそれぞれ違うことや、面接では質問の答えの内容ではなく、笑顔であるかや声の大きさ・明るさからその人を判断しているということを話されました。

最後に、印象をよく見せるアイコンタクトや表情筋の鍛え方、お辞儀の方法などペアを組んでお互いをチェックし、立ち上がって実践的な練習を行いました。

「第一印象が大事と聞いて、つい気をはってしまいがちになりますが、リラックスして笑顔を意識することで自然といい印象は身についていく」と長久保さんはおっしゃっていました。

次回『自己を高めるビジネスマナー 航空業界編』第二回は、11月5日(木)に開催いたします。全3回に分けて行われる本講座ですが、航空業界を希望する人だけではなく、就職活動の面接対策にもとても力になる講座です。ぜひご参加ください。

 

 

英文学科 トップへ