スウェーデン幼児・児童教育研修(ご報告)

2013.03.01

仙台駅新幹線中央口に集合。ここからスウェーデン研修が始まりました。

仙台駅新幹線中央口に集合。ここからスウェーデン研修が始まりました。

 

一つ目の訪問先は、スウェーデンの自然学校。スウェーデンの自然学校は学校を補完するように全国90校程度あります。今回は、ヘルシンボリ市にある環境ワークショップと命名された自然学校を視察しました。

一つ目の訪問先は、スウェーデンの自然学校。スウェーデンの自然学校は学校を補完するように全国90校程度あります。今回は、ヘルシンボリ市にある環境ワークショップと命名された自然学校を視察しました。

 

ハッサン先生による理科の授業。箱の中にあるヒントから生物の名前を当てるクイズ形式の授業に参加しました。仮説検証型の授業で、この方法なら、就学前の子どもでも科学的な思考力を身につけることができそう。

ハッサン先生による理科の授業。箱の中にあるヒントから生物の名前を当てるクイズ形式の授業に参加しました。仮説検証型の授業で、この方法なら、就学前の子どもでも科学的な思考力を身につけることができそう。

 

スウェーデンの食材を使って、アウトドアでの昼食の料理中。ニーベルク先生が火加減や調理の仕方を丁寧に指導して下さった。それにしても、スウェーデンの野菜は、包丁で切れないぐらい硬い。栄養たっぷりなのかどうかわかりませんが、とにかく硬いの一言。しっかり湯がいて、みじん切りにしてから火にかけました。

スウェーデンの食材を使って、アウトドアでの昼食の料理中。ニーベルク先生が火加減や調理の仕方を丁寧に指導して下さった。それにしても、スウェーデンの野菜は、包丁で切れないぐらい硬い。栄養たっぷりなのかどうかわかりませんが、とにかく硬いの一言。しっかり湯がいて、みじん切りにしてから火にかけました。

つづきをご覧になる場合、アウトドア環境教育のページへ。

発達臨床学科 トップへ