オープンキャンパス企画(人間文化学科)

2017.11.22

 人間文化学科では、11月25日(土)のオープンキャンパスにて、模擬授業:「なぜ「きよしこの夜」は全世界に広まったのか?」を小ホールで14時半より約30分行います。ザルツブルク近郊の小さな村の教会でひっそりと誕生したクリスマスの歌が、どのようにして世界中の人々が歌えるような曲になったのでしょうか?ザルツブルク、チロル、プロイセン、アメリカ(最後は日本!)と辿りながら、この曲の数奇な運命についてお話します。 担当:櫻井美幸(西洋史)

 ドイツのクリスマスマーケットの大人気ドリンクといえば、ほっかほかのグリューワイン!学科ブースではグリューワイン味の紅茶(もちろんノンアルコール)を数量限定で提供します。

 また、人間文化学科の看板科目のフィールド実習(海外実習と国内実習)の写真展示も行います。随時実習の説明等もいたしますので、ぜひ小ホールの人間文化学科ブースにお越しください。

人間文化学科 トップへ