オープンキャンパス開催レポートを公開中!

私立大学研究ブランディング事業完成年度シンポジウム 「子どもの育ちを尊ぶ―世代を超えて地域子ども学をつなぐ」を開催します

2021.02.10

文部科学省選定2018-2020年度 私立大学研究ブランディング事業完成年度シンポジウム
「子どもの育ちを尊ぶ―世代を超えて地域子ども学をつなぐ」

日時:2021年2月26日(金) 15時20分~18時30分 (15時10分開場)
場所:宮城学院女子大学(仙台市) オンライン開催
主催:宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター
【参加無料、要事前申込】 申し込みはこちらから

  • 「子どもの育ちを尊ぶ―地域文化と子どもの視点」

特別講話 山折哲雄氏 「わらべと翁-日本の地域文化」
本研究センターの取り組みをふまえた山折氏によるメッセージ紹介(朗読:黒田弘子氏)
・電話対談 山折先生と天童睦子教授 ~東北発の子どもと文化~
・本学音楽科 学生による歌唱
・「地域子ども学と学生の取り組み」事例報告
1.「食を通じて笑顔に!地域と連携した災害食ボランティアの取り組み」
Food&Smile 本学食品栄養学科学生有志
2. 「クラウドファンディングを活用したコロナ禍の病児の遊びと学びの支援」
本学学生ボランティアさくらレオクラブ有志

  • 「子どもの居場所と地域の役割―北欧とつなぐ」

講演 「フィンランドにおける子ども・若者のウェル・ビーイングの推進」
“Promoting the well-being of children and young people in Finland”
・マリッタ トッロネン教授(Prof.Maritta Törrönen)ヘルシンキ大学・教授 社会福祉学 子ども支援の専門家
・コーディネーター/ヒルトゥネン久美子氏(Kumiko Hiltunen)フィンランド在住 社会福祉と教育の専門家
・コメンテーター/木脇奈智子氏(藤女子大学教授)「子どもを育てるのは誰なのか―比較文化の観点から―」
・討論者/西浦 和樹(宮城学院女子大学・教育学部・教授)
・学長挨拶/末光 眞希

<お問い合わせ>
宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター
TEL:022-277-6207
E-mail: childfuture-ⅽ@mgu.ac.jp
/www.mgu.ac.jp/main/child-future/

私立大学研究ブランディング事業 トップへ